娘の成長+息子の成長。

保育園でも手足口病の流行がやっとおさまった?と思われる先週から微妙な発熱と咳が続いている娘。
なので、先週の土日も娘は家で過ごしていたのに・・・
水曜日に、行ったばかりで38℃になったと呼び出しorz
朝は36℃代だったのになぁ・・・と迎えに行ったけど、帰ってからは37℃代でちょっと拍子抜け。
でも、水曜日はなぜか人が多い日だったので良かったです。
翌木曜日は、人が少なくて朝から「ミスさえ起らなければいいよ」なんて言われて、
呼び出しがありませんように・・・って思いながら仕事しましたorz
この職場のマンパワー不足、なんとかならないのかしら?
教育的指導が出来なくて、新人が育っている感じが全然しなくて困る・・・

娘は1歳5ヶ月になりました♪
手足口病に罹患したあたりから、イヤイヤが始まった感じで大変ではありますが、
喃語の種類も爆発的に増えて、何かわからない言葉を話しかけてきてくれますw
「ごめんね、全くわからない」って言ったら、うんうんって頷いてくれるのが可愛いw

階段は、のぼるしかできなかったけど、降りることも出来るようになりました。
f0108346_00430167.jpg
保育園でも練習しているみたいw
関係ないけど、日々の保育園新聞だと顔があまりわからなくて、
服や雰囲気で自分の子どもを探すんだけど、クーラクールの服はこんな感じで全身白っぽくなりますorz
なので、目立たなくて探すのに苦労しますw

体重の増えがゆっくりになってきて、食事も出されたら出されただけ食べていたのが、
好き嫌いが増えてきました。
野菜は全般嫌いっぽい・・・。いつもお皿からポイポイ床に捨てられていますorz
魚も肉に比べるとあまり好きじゃないのかも。
豆腐が一番好きなようで、豆腐の味噌汁を出したら一番に食べてしまいます。
ご飯も大好きで、ふりかけなしでも食べてくれるのが助かる~
肉も大好きで、形態にはこだわらないのも助かります。
お薬も「おくすりのめたね」とかオブラートゼリーで飲んでくれるのがホント助かります。
息子は、好き嫌いが多くて魚は焼いてあれば何でも食べたけど、ご飯にふりかけは必要だし、多くの食材で形態を選ぶ(ハンバーグはOKだけど他はダメ、炒り卵はOKだけど卵焼きはダメなどなど)し、ヨーグルトもフルーツもダメ。野菜は工夫(飾り切りするとか刻んで見えないようにするとか・・・)すれば食べられるという感じで苦労しました。
薬はオブラートゼリーが全然ダメで、普通のゼリーに混ぜたり、プチシューに混ぜたりも飲めたのは最初だけ。最終的にアイスに混ぜる方法で飲めるようになったけど、アイスを早く知ってしまった息子は2歳ごろには虫歯に・・・。2歳半には治療出来たけど・・・
そういえば、アイスを欲しがる息子用にピノのバライティパック買ってきて「1日1個ね!」を口癖にしていた時期がありました。息子も「いちんちいっこ」が口癖になり、外でも言うので恥ずかしかった覚えがw
でも、息子はアイス以外のお菓子を欲しがる子ではなかったので、そこは楽だったかなぁ
娘はアイスもジュースも大人が食べるようなお菓子も、味を覚えたら際限なく欲しがって太る系な気がするので、もうちょっと後かなぁ

息子に比べると言葉や物事への理解度も相変わらず低いです。
息子は保育園から帰りたがらない子だったのですが、「おばあちゃん家に行くよ~」と嘘も方便で言ってそのまま帰ってみたら、祖父母宅への分岐点となる道を通り過ぎると激しく怒り泣き出したことがありました。
1歳半で道順覚えているの?って思ったけど、他の日も同様だったので覚えていたのだと思いますw
なので、この嘘は使えなくなりましたorz
娘はぬいぐるみが落ちたー!とかで怒っているので外の風景とか見ていないだろうな・・・
でも、息子におもちゃを取られたりする(というか息子にしたら取り返しただけ)と、親の方を見て、息子を指さして泣き始めます。たぶん、息子が叱られているのをよく見ているので、「兄ちゃん叱って!」って言っているのだろうけど、そんなことでは叱らないよ・・・・w
f0108346_00431370.jpg
でも、兄ちゃんに遊んでもらうのが楽しい娘。
いつも、息子と遊ぶ時の娘は楽しそうです☆


そんな息子、今週は帰りに先生の呼び止められました。
f0108346_00430709.jpg
なんでも、先生が絵本を読んでいた時に扉近くにいて、手をのばしてもたれかかっていたそうな。
そこにトイレに行こうとした他の子が扉を開けてしまって、扉に指を挟んだ?かなんかで皮が少しめくれたそうな。痛みで泣いていたそうだけど、落ち着いてから、相手の子が「ごめんね」って謝ったら、「(息子)ももたれていたのが悪いし・・・」って言ったそうな。
いつも自分が一番になりたい、自分が優先されたい、自分が自分が・・・だった息子だったのに、成長を感じました。
家でも娘にバシバシ叩かれて、「(娘)ちゃん、お兄ちゃん痛いから止めてあげて」と言うと、「別にいたくないから良いよ」だって。
先生方曰く、息子は下のクラスの子たちの面倒をよく見ているそうな。ヤンチャグループで、叱られっ子3本指には入っているだろう息子が・・・成長したなぁ
寝起きの悪さと、TVへの過集中と、言われたことをすぐしないところが直ると嬉しいけど、親譲りな気もするのでなんとも・・・w


金曜日の準夜勤明けで帰ってきたら、玄関に保育園から持ち帰ってきたものの山が。
その中に、クラスの女の子のパンツとタオルが・・・
間違えて入れたのかぁ・・・って思ったけど、土日挟むのにそのままにするわけにもいかず、
ボディペインティング遊びをすると聞いていたのですが、間違えて入っていたパンツには赤い絵の具がべったり。
そのまま洗濯機では落ちなさそうだったので、液体洗剤でざぶざぶ手洗いしてから洗濯機へ。
「よーし、可愛い息子のパンツも張り切って洗っちゃうよ!」って息子のパンツを広げたら、1ミリも汚れていませんでしたorz
体が汚れるのはあまり好きじゃないのは知っているけど、もうちょっと思い切って遊んでも良いと思うよ!

兄ちゃん大好き!な娘。
f0108346_00425498.jpg
息子が保育園帰りで、ソファに寝てしまって、バシバシ叩いた後、横でゴロンとして嬉しそうw
2人とも性格も成長具合も違うけど、どっちも可愛い!
とりあえず、2人とも咳をしているので、早く治りますように!

[PR]

by nekonokutusita | 2017-07-30 02:26 | 子どものこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://chakoneko.exblog.jp/tb/28011065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。