城崎にて。

1月4日未明に母方祖母が亡くなりました。91歳でした。
他の祖父母は、20年前には既に亡くなっています・・・
もう15年以上も会っていなかった祖母なので、
遠いし・・・電報だけにしようかなとも思いましたが、
神奈川住みの弟が通夜・葬儀に参加すると言ったこと、
たまたま葬儀が土曜日になったことなどから息子を連れて葬儀に参加してきました。
金曜日はいつも通り準夜勤だったので、仕事前にブラックフォーマルスーツを買い、
荷物を準備して仕事へ。
2時ごろに帰宅し、お風呂、洗濯×2回、荷物の最終確認などをしていたら、
4時過ぎに旦那が息子を起こして準備をしてくれ、
5時前に出て始発に乗って兵庫県豊岡市へ向かいました。
「城崎にて」なんて書いたけど、城崎町ではなくて別の町なので城崎ではないのですがw
元城崎郡だったので、なんとなく豊岡より城崎の方が馴染み深くて・・・w

息子は、前から電車旅がしたいと言っていたのでかなりワクワクしていました。
私は前日の朝8時から寝ていないので、ウトウトしつつも乗り換えに寝過ごさないように・・・と
気を張りながらだったので、ちょっと疲れました。
近鉄京都駅にせんと君がいたので記念撮影。
f0108346_04464494.jpg
隣に立ってよ~って言ったのですが、「気持ち悪いから嫌だ」と言われてちょっと離れています・・w

目的の駅に着いたのは10:39だったので、5時間半くらいはかかりました。
ホームでの待ち時間もかなりあったけど・・・
京都駅では近鉄からJRへの乗り換えで50分近くありましたが、
トイレ行ったり、慣れない場所での切符購入だったり、電車内で食べるお菓子を買ったりとしていたらあっという間。
余裕を持って予定を組んでいて良かったです。
近鉄特急の指定席券がネットで事前購入できたのも良かったw

葬儀には、妹も日帰りで参加することになり久々に兄弟3人が揃いました。
と同時に、従兄弟2人と義伯母には20年ぶりに会いました。
懐かしいけど、2人とも昔と同じ雰囲気でした。
従妹は2か月の子を抱えての参加。ちっちゃい赤ちゃん、めちゃ可愛い~☆
棺に寝ていた祖母は綺麗にお化粧をしてもらって衣装も整えてもらっていました。
そんな祖母を見て、1回くらい子どもたちを連れて会いに行けばよかったかなぁと少し後悔。
10年前に伯父がくも膜下出血で亡くなってから認知症になっていた祖母は、
たまに初孫の私の名前を言っていたらしいので・・・
伯父の葬儀には、忙しくて参加できずで会えていなかったしなぁ
息子は祖母を見て「この人だれ?お母さんのおばあちゃん?おばあちゃんのお母さん???人形?」とはしゃぎまくり。
葬儀場では落ち着いてよ~と言うも、落ち着きのない息子に冷や冷やしましたが、
葬儀が始まったらちゃんと座って、私たちの動きに合わせて手を合わせたりしていました。
読経中に「いつまであるの~」と小声でブツブツ言っていましたが、意外に大人しくしてくれて助かりました。
ただ、お焼香の際には寝ていましたが・・・w
まぁ、5歳児なのに4時起きで、電車では興奮して寝ていなかったので仕方ないかなぁ
こんな息子でしたが、母が最後の挨拶をする前くらいに起きだして、
出棺前のお花を棺に入れる際には、1人だけ大粒の涙を流していました。
息子は生前の祖母と会ったこともなかったから、ビックリしてどうしたの?と訊くと、
「だっておばあちゃん死んじゃったんでしょ?見守ってくれているの?」と。
母が最後の挨拶で言った内容を出してきたので、ちゃんと聞いていたのか・・・とそれも驚き。
結局、息子は祖母が火葬に入るまで泣いていました。
20人程度の親族のみのこじんまりとした式でしたが、何か感じるものがあったのかもしれません。
お骨拾いの際には、また、はしゃぎ始めて困りましたが・・・orz
お骨拾い後に、お寺へ移動し初七日法要もまとめて行いました。
親族も皆高齢or遠方なので、まとめてって感じみたいです。
最近はこういうのも増えているのかもしれないですね~。お寺はすごく寒かったです。

弟が隊服で参加していたので、帽子かぶせてもらって写真を撮りました。
f0108346_04465071.jpg
こんな機会は滅多にないものね~
私の結婚式の時より勲章?っぽいものが増えていたり、肩に星がついていたりしたので、
これ何?とか色々訊いたけど、よく覚えていませんw

全てが終わってビジネスホテルに行く前に祖母宅に寄りましたが、
住む人をなくした家はなんだか寂しい感じでした。
息子は疲れていたと思うのですが、寝る準備をしたらスッと寝てしまいました。

翌朝は朝食後に仮面ライダーだけ見て駅へ。
福知山から乗り換える電車が、1人席で前後になってしまうと言われ心配しましたが、
乗ってみたらなんか豪華な雰囲気の車両でビックリしました。
f0108346_04484165.jpg
座席もカラフルで、木が多く使われているし、
f0108346_04483293.jpg
f0108346_04484808.jpg
壁には絵が飾ってあるし、
f0108346_04485604.jpg
カーテンはすだれ風だし、
f0108346_04490299.jpg
手洗い場はおしゃれだしで色々ビックリ。
f0108346_04491000.jpg

f0108346_04491893.jpg
後で調べてみたら「丹後の海」と言う車両らしいです。
ここの区間は88分も乗らないと~と億劫でしたが、息子も喜んでいたし、楽しい気分になれました。
そんなこんなで家に着いたのは16時ごろ。
電車旅は大変だったけど、葬儀には参加して良かったと思います。

一方娘は・・・
さすがに2人連れての電車旅は無理なので旦那とお留守番。
旦那は土曜日出勤したかったらしいけど、義母が仕事だったため、預けられずでイオンモールへ。
有料の遊び場に行ったらしいのですが、ボールプールとか色々あったのに、
おままごとコーナーから動かなかったらしいですw
f0108346_06483011.jpg
翌、日曜日は義父母に預けられ、一緒にスーパーに行ったりして楽しんだみたいです。
義母に「2人だとわちゃわちゃなるけど、1人だと大丈夫だね~。良い子していたよ~」と言われました。
f0108346_06482249.jpg
早速、2人になって喧嘩していました・・・orz
まぁ元気なことはいいことだねw

[PR]

by nekonokutusita | 2018-01-08 06:49 | 旅行・遊び | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://chakoneko.exblog.jp/tb/29175618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。