人気ブログランキング |

沐浴。

毎日、午前中に娘の沐浴をしています。
家を建てて良かったと思うことは、
やっぱり暖かいことですね〜
浴室暖房をつけたり、
脱衣所でミニファンヒーターを使ったりして沐浴準備。

沐浴。_f0108346_14190805.jpeg
息子の時は、あまり沐浴好きじゃなさそうな感じでしたが、
娘は沐浴時も静かです。
息子の時に買ったベビーバスは、
体を支えるものがなくて、常に体を支えておく必要がありましたが、
今回は股のところに支えがあるタイプを買ったので、
手を放すことも出来て便利です。
息子の時は沐浴剤だけで沐浴していましたが、
今回はちゃんとベビー石鹸で体を洗うように指導されました。
数年のうちに産科的な指導も変わったのよね〜と助産師さんは言ってた。
使いやすいように泡タイプのベビー石鹸を使用。
頭から下に向けて洗ったら最後には気持ち良さそうに…
沐浴。_f0108346_14184714.jpeg
かけ湯を洗面器にあらかじめ用意すると、
冷めちゃうので、一旦手を離して、
新たに洗面器にお湯を入れて準備。
頭からゆっくりかけ湯してバスローブで包んで拭いて、
片付けをしてからリビングへ。
娘が嫌がる保湿剤を身体中に塗って着衣。
沐浴。_f0108346_14271726.jpeg
息子の時は、沐浴後にお茶かお白湯を飲ませるように指導されていましたが、
今は別に不要か、飲ませるならミルクや母乳なんだって。
たった4年でも色々変わるんだね〜
まぁ、息子の時も泣きすぎで吐くから飲ませてなかったけど。

生活にリズムがついてきたし、
娘は愚図りがあまりないので私の体は楽です。
まあ、旦那は新しい家が快適なのもあるかもと。
息子もこの家なら愚図らなかったかもな〜だって。
それは分からないけど、
愚図りが多かった息子を育てた経験があるからこそ、今が楽に感じるんだろうなぁとは思う。

by nekonokutusita | 2016-03-22 14:07 | 子どものこと | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://chakoneko.exblog.jp/tb/25068009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。