人気ブログランキング |

web内覧会 子ども部屋編。

長らく放置していた子ども部屋編。
これでweb内覧会の内容は終了になります。
クローゼットや納戸の内覧会はありません。

子ども部屋と言っても特に変わったものはありません。
f0108346_23331631.jpg

一応、子どもは2人希望だったため子ども部屋は2つ用意。
子ども部屋は最初1つの大きな部屋にして、
子どもが大きくなったら仕切りを作るパターンと、
最初から2部屋それぞれに作ってしまうパターンとあると思います。
ちなみに弟と2学年差だった実家では、途中で仕切りを作るパターンでした。
でも、仕切りを途中で作るパターンだと、
その時点で再度工事費がかかるし、
そもそも工事に入ってもらうために片づけしないといけないし・・・と面倒だった覚えが。
仕切り自体は、私が中学生のときに作ってもらった覚えがあるけど、
それまででもタンスや本棚で簡易的に仕切っていたので一つながりである意味はあまりなかったかも。
しかも、後で作った仕切りの壁は音をよく通すので、
隣の部屋の音がうるさい!とかよくありました。
弟がストレスで壁に穴をあけたせいもあると思うけど・・・
ってなわけで、家を建てた時点では2人目もいなかったし、
息子と下の子では4学年以上は離れるが想定されていたので、
最初から2部屋に、しかもクローゼットを間に挟むことで遮音性にも気を使いました。

f0108346_23432848.jpg

↑こちらは娘側の部屋のクローゼット。
f0108346_012355.jpg

↑こちらは息子側の部屋。
変わったところは壁紙を薄い水色にして、床とクローゼットの色を白っぽくしたくらい。
インターネットの配線などはどうするか迷いましたが、
子どもたちが中高生くらいになったらパソコン授業が当たり前とかになって、
部屋に配線がないと・・・なんてなってから再度工事ってのも困るかなということで、
一応、付けておきました。
将来、ネトゲ廃人とかにならないといいけど・・と私は心配しているけど。

壁紙を水色にしたのは、青が集中力を高める色だとか何かで見たから。
ただ、床が白っぽくて壁が水色っぽかったらなんか明るすぎる感じがして失敗だったかも・・・
子どもたちがあまり気になるようなら将来壁紙変えるかも。

カーテンはプーさん!
f0108346_2348368.jpg

思いっきりディズニー!って感じのプーさんではなくて、
クラシックプーです。
私個人としては↓の柄がいいなぁと思っていたのですが、
f0108346_042043.jpg

大きくなったときのことを考えると息子が嫌がるかなぁと言うことでクラシックプーになりました。
レースカーテンは金銭的な問題から、
特にディズニーと関係のない星柄にしたんだけど、
ベルメゾンで↓のカーテンを発見
f0108346_09766.jpg

ちょっと惹かれますね~
ただ、ダイワハウスの窓枠は微妙に市販のサイズのカーテンが合わないので、
オーダーカーテンにしないといけないのが難点。

ちなみにライトもプーさんです。
f0108346_0115620.jpg

by nekonokutusita | 2016-04-04 23:29 | ダイワハウスで建てる家 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://chakoneko.exblog.jp/tb/25106890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。